現在の私の住まいの二世帯住宅どうするか問題

正直にいって敷地もあまり広い方ではありません。ですが、なるべく明るい住宅で、将来には二世帯住宅として対応できるような住まいにしていきたいのです。車2台分の駐車スペースがどうしても欲しいというのは、かなり無理な注文となってしまうと思います。願望のすべてをどうにかバランス良く盛り込んでいけるようにじっくりと考えて工夫していきます。理想としては、狭小地に建てる木造3階建てということではりきっています。二世帯住宅を目指すとして、浴室の改善も同時に考えています。このメリットとしては生理的な感覚からくる清潔感です。朝にシャンプーというものも定着してきたものですが、ほぼそれと似た様な感覚がとくに若い世代においては見受けられます。ですから一種の潔癖症といえなくもないですが、浴槽に浮いていた毛とか縁のところの垢の付着などが気になってくるものです。お年寄りの入った後に孫が入りたがらないといったような極端なケースも考えられないことではありません。世代の違いも考慮しなくてはいけないと思っています。ラボ 機械 効果