コンビニおでんで大根がいつも売り切れ事件

我が家はおでん大好き一家なので、コンビニにおでんが出始めるとすぐに買いにいきます。ですが、最近ある問題が浮上しているのです。
それは「大根の売り切れ率が高い」ことです。大根と言えばおでんの代名詞といっても過言ではないはずなのに、どのコンビニに行っても大根だけはないと言われます。その理由はセットでの販売を始めたことのそう。大根は基本のセットに入ってしまうし単品でも購入する人が多いのですぐに無くなってしまうのだそう。特に夕方のパート終わりのママさん達が5個など大人買いして帰って行くことも多くて夜にはほとんど残っていることがないそうです。おでんは他のホットフードと違って煮ないと味が染みてこないので作るのにも時間がかかりますから、1度無くなったらなかなか新しいものができないのだそうです。
これからはお昼に時間があるときに買うか、休みの日だけに買うことにしようかなと思っています。もっと大根が安くなれば自分で作るのになと思いますね。デリケートゾーン 黒ずみ キレイ